「特P」で空きスペースを収入源に!

WS000003.JPG

「特P(とくぴー)」は空いている土地を有効活用したい土地オーナーと駐車したいドライバーをマッチングさせる駐車場シェアリングサービス。

ユーザーはスマホから予約して駐車するだけ。ユーザーもオーナーもスマホひとつで出来るサービスとなっている。設備不要!初期費用、ランニングコスト完全無料!まったく経費がかからず、土地の有効利用で収入を上げることができるサービス。

自宅駐車場、空いている月極駐車場、バイクなら停められる狭小地、遊休地、店舗の駐車場など空きスペースなら何でも貸し出してくれる。
旦那さんがクルマで出勤した後の空いたカースペースを活用して、特Pで小遣い稼ぎをするという方も増えていると言う。

貸出の料金や時間は自由に設定することができ、特Pの手数料は30%で業界No1の低さ。駅近、スタジアム、有名スポットでは、結構な収入になると言う。

小遣い稼ぎ、老後対策、家計の足しに、目的は何であれ、空きスペースを有効に活用したい人と利用者がWin-Winの関係になれるサービス。地球上の資源を有効に活用しようというシェアリングエコノミーの潮流に乗ったサービスと言える。









この記事へのコメント